弊社は不動産会社の経営課題の解決に伴走する企業です。不動産業界は市場規模40兆円の巨大市場である一方、非常にレガシーな業界で、デジタル化の遅れや情報の不透明性を起因とした生産性の低さが業界内で課題となっています。

 加えて昨今のコロナウイルスにより、IT化への対応が経営上の重要課題になっています。そのような業界課題を解決するために自社プロダクト「みらいえ」、「みらいえ360」を開発し、お客様や業界課題の解決に伴走しています。

 

ミライエ

ミライエとは?

不動産業界向けの物件管理・顧客管理ツールです。
AI/人工知能による業務自動化クラウドサービスとして、物件情報の管理・入力や、集客・顧客情報の管理等を一貫して行うことができます。
これまで1,000店舗以上の不動産業者が導入し、現在も月20社~30社のペースで増加中。2023年末までに2,000店舗の導入を目指しています。

主な機能

  1. 物件管理機能
    地図情報や校区等の物件情報をネット上から収集して自動入力するほか、玄関、お風呂、キッチンといった各物件の写真へのキャプションも、画像認識で一括で入力することができます。何百・何千というボリュームの物件を扱う不動産仲介業者にとって、それまでかかっていた膨大な時間を一気に効率化できる機能となっています。
  2. サイト制作機能
    テンプレートによって自社サイトを簡単に制作できます。
    「集客支援機能」も実装され、集客の9割以上を占めるポータルサイト内での評価をどう上げていくか、『みらいえ』が自動で教えてくれます。
  3. 顧客管理機能
    ページに問い合わせがあれば自動で来店予約をスケジュール化したり、自動で返信メールを送ったりすることができます。入力した顧客情報をもとに、自動で追客したり、物件情報を提案したりするシステムも実装。単に顧客情報の管理を一元化するだけでなく、問い合わせからの来店率を向上させられる点が、他サービスとの大きな違いになっています。

ミライエ360

みらいえ360とは?

RICOH THETAで撮影された360度パノラマ画像を、スマホサイトとPCサイト上で閲覧するサービスです。
お客様のウェブサイトにタグを埋め込むことにより、360度パノラマによる臨場感あふれた空間をエンドユーザー様に提供します。

ホームページで手軽に3D内見が可能!

今までの写真では、撮影した一方向しか見る事ができませんでした。上下左右360度の全天球パノラマ画像であれば、住まいをお探しのお客様に現地に足を運んで頂かなくても、リビングの天井の高さやクローゼットの奥行きまでその場にいるかのような臨場感でお部屋のイメージをしっかりと伝える事ができます。お時間の無い方や遠方からお引越しされる学生の方、単身赴任の方も、疑似的な内見が可能になるため、成約率の向上とスピード化に繋がります。

TOP
TOP